AI・ロボット通信制高校のヒューマンキャンパス高等学校

ロボット制作に興味があるなら ロボット・プログラミング

学びに向かう力・考える力をつける

あらゆる分野・製品で、AI(人工知能)技術やロボット技術が加速度的に実用化されています。これからの時代に活躍する高校生にとって、実際のAI開発プロセス実習は大変貴重な学びです。 Python(パイソン), ロボット開発プラットフォームROS, Linux(リナックス), Raspberry Pi(ラズベリーパイ)など、実際にプロが使う開発ツールでの学習は、難しい理数系の知識なしで、基礎から実践までじっくり学ぶことができます。

学びのポイント01

難しい理数系の知識は必要ありません。

複雑な数学的知識や高度なプログラミングスキルは必要ありません。AI開発の基本プロセスを体験しながら学ぶため、だれでも無理なく学習が進められます。

学びのポイント02

一人ひとりが自分のロボットで実習できる!

AI開発を学ぶには、「AI機器を開発するための環境」と「開発するAI機器」の両方が必要です。本専攻では、これらをひとつにしたロボットを一人ひとりが使用し、他にはない本格的な開発スキルを手軽に学習できます。

学びのポイント03

授業は、教室でも自宅でもOK!

授業はすべてVOD(動画配信)で行います。教室でも自宅でも授業・実習とも思う存分AIを学べます!

力をつける実践的なカリキュラム

  • 授業の様子 写真1

    体験型AI入門

    ロボットを使って体験的にAIを学びます。
    <主な内容>
    ・ロボットを動かす仕組み
    ・AIの仕組みと環境構築
    ・AIによるロボット動作
  • 授業の様子 写真2

    AI実践プログラミング

    PythonによるAIアプリを開発します。
    <主な内容>
    ・プログラミングの基礎
    ・Pythonプログラミング
    ・AI・機械学習の仕組み
    ・アプリケーションの作成
  • 授業の様子 写真3

    AI開発実践

    ロボット、Pythonを活用した実践的なAI開発を行います。
    <主な内容>
    ・AIによるロボティクス開発
    ・PythonによるAIアプリ開発
    ・AI活用システム企画

この分野を開講している学習センター

  • 浜松
  • 高松
  • 北九州
  • 福岡